09 | 2011/10 | 11

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ここ1~2年の間に僕より若い世代が独立開業して

新しいイタリアンのお店が増えたような気がします。


今はやりのバールスタイルからリストランテ、トラットリアと

様々な形で自分のお店を表現しています。


これ以上、イタリアンばっかり広島に増えても…、

とおっしゃる方もおられますが、

僕はとても良いことだと思います!


スタイルも、料金形態も、広さも、料理の表現方法も

様々あるという事はそれだけお客様が選ぶ楽しみがあるという事です。

お客様の使い方によっては毎日イタリアンを食べても飽きないという事です。


こんなにイタリアンの中で選択肢が多い地方都市は

あまりないと思いませんか???

東京や関西などと数で比べればもちろん広島は少ないです。

けど少ない中でも各店舗が切磋琢磨して頑張っているお店は多いと僕は思います。


日本全国を講習やイベントなどで飛び回っている某有名シェフからお聞きした事が

あるのですが地方都市でイタリアンが物凄く熱いのは札幌と広島らしいです。

それだけ某有名シェフには広島が頑張っている様に映ったようです。


これは何か広島を元気にする為のヒントにはならないでしょうか?

広島をアピールする為の一つの武器にはならないでしょうか?

広島市や広島県、商工会議所などのイベントに参加させてもらって

何か面白い事が出来ないでしょうか?


そういう思いは是非、僕より若い世代のオーナーシェフや各お店のシェフ達にも

持って頂きこれからも頑張って頂きたい!

いずれ、各店舗の垣根を越えて一緒に何かを表現できるのを

僕は楽しみにしています!

スポンサーサイト
 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。