04 | 2018/05 | 06

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
先日、仕事の依頼を受けまして愛媛県の弓削島に行ってきました。


その仕事と言うのも弓削島で獲れるイノシシを

島の特産物に出来ないかと言う事でした。

けど、どうしても島で獲れるイノシシは

美味しくないという事だったので

リベロでお世話になっている猟師さんと

一緒にお邪魔しました。


イノシシ肉はキチンと処理をして熟成をかければ

豚肉にも劣らない美味しさを持ったお肉になります。


詳しくお話を聞けばただの勘違いで

そこの修正が出来れば弓削島でも美味しい

イノシシ肉が出来ると思います。


また何よりも弓削島のみなさんの情熱がすごい事に感服しました!

私よりもかなりのご先輩方ですが、

まだまだみなさん、行け行け!ドンドン!

これだけの気持ちがあれば必ず良い商品が出来ると思います。



あとはイノシシ肉に対する固定概念が払しょく出来れば

島の特産物として素晴らしい商品が出来るでしょうね。



イノシシに対する固定概念は別に弓削島だけの話ではなく

日本全国で“イノシシ肉は臭い、美味しくない”と

広まっています。



この様な固定概念を少しずつでも変える事が出来れば

全国で獲れるイノシシが立派な産業になるでしょうね!



この様な仕事に携われる事は私にとっても調理師冥利に尽きます。

社会に貢献している実感がわいてきます!



ですからリベロでも少しずつでもイノシシは美味しい事を

みなさんに広めていきたいと思います。



スポンサーサイト
 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード